読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画家の死後:内藤瑶子の生前日記

自称絵描き|内藤瑶子のナイトー自身による、活動報告のブログです。/ 東京近辺で活動中。詳しいことはhttp://yokonaito.info/へ。

個展のお知らせ:2013年4月1日(月)〜6日(土) at ギャラリーT-BOX(京橋)

前回予告しておりましたとおり、京橋のギャラリーT-BOXでの個展の全貌が出来上がって参りました。(というか、告知がかなり遅れておりますが…)
会期は2013年4月1日(月)〜6日(土)、来月の一日からです。

ジャーン!

今回はT-BOXの小さいスペースにて展示いたします。
「素描」と題しまして、インクのドローイング作品を出品予定です。(本来の「デッサン」という意味合いからは、少し違うかもしれません。)
◎インクによるドローイングは15枚ほどを予定、その他にファイルで版画などを持って行こうと思っております。
自分も妊娠9ヶ月近くなりますので、在廊しているかどうかわからず、失礼してしまうかもしれませんが…どうぞ遊びに来てみてください!

T-BOXで企画していただくのも6回目、オーナーの高橋さんは本当にお世話になっております!しかし、リーマンショックや震災と重なったことも記憶に新しいところ。今年は平穏に会期が終了することを願っております。

  • 内藤瑶子素描展 NAITO,Yoko "Drawing"
  • 2013年4月1日(月)〜6日(土)
  • 11:00~19:00 ※スペースBにて、最終日は16:00まで

本展では、古代ギリシアの哲学や物語などに着想をえて制作した「ANDROGYNOUS」連作シリーズを中心に、インクによるドローイング作品を展示します。様々な人間の表情にあらわれる、中性的でおおらかな魅力を楽しんで頂ければうれしいです。

〒104-0028 東京都中央区八重洲 2-8-10 松岡八重洲ビル3F
TEL/FAX: 03-5200-5201 http://www.tbox.co.jp/


大きな地図で見る