読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画家の死後:内藤瑶子の生前日記

自称絵描き|内藤瑶子のナイトー自身による、活動報告のブログです。/ 東京近辺で活動中。詳しいことはhttp://yokonaito.info/へ。

個展「街角の寓話」終了しました。(とっくに終わっておりますが。。)

近況

来ていただいた皆様、どうもありがとうございました! おおまかな意味で盛況と言って良いと思いました。しかし、体感的に銀座〜京橋に人があまり出歩いていないような気も。以前は何件も画廊をハシゴして観て廻るお客さんが一定層いらっしゃったのですが、数が減少しているような? 不景気のせい?それとも、銀座の画廊界隈が変化してきているのでしょうか。

◉ギャラリーT-BOXのwebサイトを見てみると、企画だけではなくスペースを「貸し」てもいるようです。この画廊「貸し」システムについての議論が様々あるようですが、私はT-BOXで展示していて具体的な話に結びついた場面を何回も見ているのできっと良いスペースなのでしょう。(※作家目線では。ちなみにステマとかではありませんヨ。) 私が活動を始めたのも地元・茅ヶ崎のギャラリーを借りて個展を開いたのがきっかけでした。高校生くらいの時です。なつかしい〜

-

- ◉展示が終わってから、引っ越ししていました。

それに伴って、床の張り替え、壁の塗り替えなどのリフォームも自分でしたのです!一歳児は特に片付けと相性が悪く、とても忙しいです。まさに貧乏ヒマなし!言い訳がましいですが、色々な遅れで迷惑した皆様、スイマセン!

◉さて、今年の展示はこれで終わりです。来年の予定はとりあえず恒例の「人人展」3月3日〜in 東京都美術館です〜他の予定も随時お知らせできると思います。どうぞこれからもごひいきに。