読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画家の死後:内藤瑶子の生前日記

自称絵描き|内藤瑶子のナイトー自身による、活動報告のブログです。/ 東京近辺で活動中。詳しいことはhttp://yokonaito.info/へ。

「第39回人人展」東京都美術館2階第4展示室で明日からだよ!

近況 展示のお知らせ

風邪をひいてその上、まぶたにモノモライもできました。 しかし2月は思いのほか短く、やるべきことも多いので描かざるを得ない。なんだか命を削ってる感がありましたw (息子の遊びも外遊びが多くて…orz)

さて、明日から8日(日)までの会期で、「第39回人人展」はじまります〜!東京都美術館(上野公園内)2階第4展示室デス。 図録もできたようですが(画像)、搬入の時まだ上がってきておらず、まだ見られてません!

IMG_0261

搬入の時に、中国上海から陈 春妃さんがいらっしゃってました。かわいらしい方で、作品もとても好きになりました。特に小品展の作品が良かったです。しかも手が届く価格!グギギ。 見た夢を描いていったスケッチブックを拝見して、ふとジョナサン・ボロフスキーの作品が頭をよぎりました。(『夢を見た – 1987』ジョナサン・ボロフスキー (著), 金沢 一志 (翻訳),http://www.amazon.co.jp/dp/4900398713)

ぜひ上野・湯島の画廊、羽黒洞で行われている「小さな人人展」でご覧になるとよろしいかと思います!(ついでに宣伝!)

明日、初日には行けないと思いますが、明後日行く予定。

猪瀬辰男さんの特別企画も本当に素敵だったので、後日写真でも載せようかと思います。