読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画家の死後:内藤瑶子の生前日記

自称絵描き|内藤瑶子のナイトー自身による、活動報告のブログです。/ 東京近辺で活動中。詳しいことはhttp://yokonaito.info/へ。

3/25(水)〜パークホテル東京の制作がはじまります!公開制作のお知らせ。

展示のお知らせ

以前お知らせしましたとおり、パークホテル東京のプロジェクト「アーティスト・イン・ホテル」に参加します。 つきましては、3月25日からアーティストルーム「鯉」の制作がはじまります!詳しくはこちらがわかりやすいかと思います。 私の製作期間は、旧知の日本画家の "とにかく頼りになるしっかり者" 水口和紀さんと微妙にかぶっていると思われ、心の中でダルビッシュ並みのガッツポーズを決めつつ用意しております。 そんな人頼み、絶対他力の境地(※)に達した私は公開制作も行わせていただく予定です。ドキドキ…どうぞよろしくお願いします。 (※:他力本願の最大級みたいな使い方をしておりますが、本来「絶対他力」をこのような使い方では使いません。あしからずm(..)m)

【公開制作、詳細】以下パークホテルのサイトより引用

3/25(水)~、「鯉」をテーマに内藤瑶子さんがアーティストルームの制作をいたしますが、下記の日程は制作中の様子を一般公開いたします。 実際の作業を見学し、作家と触れ合える貴重な機会に、ぜひご来館ください。 [公開制作日] 4/3(金)、4/4(土)、4/5(日) の3日間 [時間] 13:00~17:00 ※見学無料、予約不要 ※やむを得ない事情により、スケジュールが変更になる場合もございます

詳しくはサイトをご覧下さい。 パークホテル東京http://parkhoteltokyo.com/ アーティスト・イン・ホテル: http://www.parkhoteltokyo.com/artcolours/aih.html

それにしてもアーティストルーム、拝見しますと素敵なものばかりです。 この企画は公募しており、私はこういった「アーティスト・イン・レジデンス」に応募するのは今回が初めて。常日頃からお世話になっている方々が運営・制作されているのがきっかけでした。つい楽しくなって他のレジデンスも探してみると、大卒以上の募集が多いですね。。私、中卒。。orz 今年こそ通信制大学を卒業し、学歴ロンダリングを成功させることを心に誓うのでした!(美術系ではなくて哲学専攻だが…)

公募枠の残りも少なくなってくるので、参加してみたい方は応募を急いだほうが良いかもしれません。

4月3日からは個展もあります。場所は日暮里にあるギャラリー、HIGURE 17-15 casにて、神田にあるアートスクール、美学校の関連企画とのこと。 詳細がギリギリまで決まらないため、なかなか宣伝もできず苦心しております。 しかし、関係者一同が目下頑張り中ですので、こちらもよろしくお願いします。