読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画家の死後:内藤瑶子の生前日記

自称絵描き|内藤瑶子のナイトー自身による、活動報告のブログです。/ 東京近辺で活動中。詳しいことはhttp://yokonaito.info/へ。

「毎日メディカルジャーナル(MMJ)」6月号の表紙に!なりました。

先日制作した、パークホテル東京「鯉の部屋」の写真が、「毎日メディカルジャーナル(MMJ)」6月号の表紙になりました! 「毎日新聞社が2005年に創刊した医学総合誌」だそう。内容を拝見するも専門的な雑誌のため、私にはチンプンカンプンですが、とても喜んでおります。どうぞ御贔屓に!

IMG_0796-0

また、お世話になっているモリス高橋さんの「表紙のカルテ」というコラムにて素敵に紹介、また「絵巻物」というキーワードにも触れていただきました。

「ホテルにとっても『美』との新しい付き合い方を模索した結果、個に対して濃い密度の『美の空間』を提供したことは経営的に見れば冒険である」(※p176コラム文中より)

ホテルの方々の気風の良さが、このプロジェクトの盛り上がりを大きく支えているように感じていました。確かに、それは経営的な成功があってこそのもの。考えれば「経営」と同じように、「作品」にも「勝利の方程式」というものがありません。作家も冒険者として「こうするべきだ」という正解に縛られず、多様なお部屋が生まれているのではないでしょうか。

ーー

最近は暑くなってきましたね。息子も元気に2歳。毎日水浴び!

いろいろ作業もたてこみ、ワーキングマザーよろしく一丁前に時間困窮に陥ってます。

作品のほうは、11月に予定している個展に向けた制作をし始めようとしているところ(つまり、未だ何もできてない。。)銅版画をやろうと思ったのですが、銅が高騰しており迷い中。。