読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画家の死後:内藤瑶子の生前日記

自称絵描き|内藤瑶子のナイトー自身による、活動報告のブログです。/ 東京近辺で活動中。詳しいことはhttp://yokonaito.info/へ。

明日から京橋のギャラリーTーBOXにて個展はじまります!

明日から個展の会期はじまります。

6日間(うち最終日は夕方5時まで)あっという間でしょうな。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

このエントリを書いているのはもちろん宣伝のためなのですが、いつも自分のセールスポイントと観ていただくお客さんのポイントがマッチしません。かといって積極的に折り合いを探していくぞ!という商売でもないので、なんとしたらいいものか。
「これからはセルフプロデュースの時代だゾ!」と説教され続けてきたのですが、難しいですねぇ。
 
今回はコラグラフ版画の新作を20点ほど。版作品なのですが、ほとんどはモノタイプ(一点もの)です。
なんとなくテーマは「骨」としていたのですが、結果的にはシリーズものというより個々独立した絵の展示になりました。何かの折にでもご高覧いただけたら幸いです。
 
↓こちらが詳しいエントリです↓

 
ーー
 
会場のTOKYO YAESU T-BOXは、入り口がわかりづらくて道に迷う方がいらっしゃいます。
 
東京駅からも近いのですが、銀座線京橋駅の3番出口からが一番近いです。
そこで出ていただくと、ダン建築ドヤァ!っと大判強化ガラスをふんだんに使用した商業ビル「東京スクエアガーデン」の地下階に出ます。地上階(アウトドアブランド”モンベル”とかLAWSONなどが入っています)のコンコースを有楽町駅や東京国際フォーラムの方向に歩きますと、古びた雑居ビルに居酒屋「村さ来」やカラオケBOXが見えてきます。
 
f:id:yokonaito:20161016201139j:image
この細い階段を上がるとギャラリーがあります。3Fです。
明日はお昼ちょっと前くらいから在廊します!