読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画家の死後:内藤瑶子の生前日記

自称絵描き|内藤瑶子のナイトー自身による、活動報告のブログです。/ 東京近辺で活動中。詳しいことはhttp://yokonaito.info/へ。

グループ企画のお知らせ『私の、意中の画家 』@ 銀座屋上ギャラリー枝香庵8F

遅ればせながら「第41回人人展」たくさんのお客様にご来場いただきました。
また、いろいろな方々にご協力いただきました。来て頂いたお客様、出資いただいたギャラリーの方々、作品をお貸しいただいた諸機関・関係者の方々にあらためてお礼申し上げます。

人人会のサイトでも、展示レポートもおいおいアップいたします〜

 --

が、とりあえず目下進行中の展示告知をば!

3月20日(月)から、銀座のギャラリー枝香庵(えこうあん)にて行われる『私の、意中の画家 』に版画作品新作一点出品予定でございます。

30人ほどの画家が、それぞれのルーツとなる作家をフィーチャーして作品を制作・展示する、いわゆるオマージュを主にしたグループ企画だそう。私は、大正から昭和期にかけて活動した画家・長谷川利行をとりあげました。

--

実は10年ほど前(2006年)にも、ちょうど不忍画廊の所蔵となった「水泳場」が羽黒洞にて初出した「長谷川利行展」会場の片隅で、先輩の田端麻子さんと「オマージュ長谷川利行二人展」と題したミニ企画をやらせていただいたのでした。この作品は、先週の日曜美術館でも大きくあげられていましたね。*1

--

そもそも私が絵をはじめたきっかけが、中学生の時(2000年)に今はなき鎌倉の神奈川県立近代美術館で開催されていた長谷川利行の大回顧展でした。いろいろ転じて長谷川利行作品の行く末を間近で見ることができる状況に、本当に満足してしまいそう。

充足してしまったら最後、もう新しい絵なんて描けなくなってしまうんですがね(^◇^;)

 

f:id:yokonaito:20170319093343j:plain

f:id:yokonaito:20170319092940j:plain

『私の、意中の画家 』

会期:2017年3月20日(月)-3月27日(月) 11:30~19:00(日曜日、最終日は17:00まで)

会場:銀座屋上ギャラリー枝香庵 8F(えこうあん)

〒104-0061 東京都中央区銀座3-3-12 銀座ビルディング8F Tel 03-3567-8110
東京メトロ丸ノ内線/銀座線/日比谷線銀座駅 C8出口1分
東京メトロ銀座一丁目駅(有楽町線) 8番出口5分
◎JR有楽町駅(山手線/京浜東北線) 5分
ビル左横の細い通路を入りエレベーターでお越しください

 

*1:

日曜美術館 - NHK

このブログにもとても詳しく書かれていました!

長谷川利行の大作「水泳場」の行方 - mmpoloの日記